fc2ブログ
心の癒しと夢、瞑想、精神世界について、です

鐘の音:夢と癒しと瞑想ノート

TOPへ-夢と瞑想、気づきと癒し、精神世界の道程

瞑想に興味を持ってから20年超。 その羊腸の道の風景を、ところどころご紹介していきます。 道を求める人へ、何かの参考になれば幸いです。 書き込みの日付は、もともとの日記の日付です。

鐘の音


突然、耳元で鐘がなった。

わっと思い、一瞬目が覚める。現実の鐘の音ではなく、単に夢の中で想像した音でもなく。

ちょうど、夢の中で誰か人のことを考えていた。誰かは分からないが。その人が、他人の悪口を言うところを想像していた。

そして、僕は、「あいつは、いつもこうして他人の悪口ばかりいうんだ」と憎憎しげに考えようとした瞬間だった。

つまりは、悪口をいってばかりいる、として自分の憎しみを正当化しようとしていた。この瞬間に鐘の音がした。

つまりは、「お気をつけなさい」という警告、注意を促す鐘。そう、僕は理解した。この憎憎しげに考える心の底には、他者を見下す傲慢さがあるのかもしれない。

  1. 2002/09/26(木) 13:43:38|
  2. 夢日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<瞑想の種類について | HOME | 向こう岸の瞑想を>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://meditation88.blog23.fc2.com/tb.php/95-85645429


















無関係の広告→〔