fc2ブログ
心の癒しと夢、瞑想、精神世界について、です

複数の自分:夢と癒しと瞑想ノート

TOPへ-夢と瞑想、気づきと癒し、精神世界の道程

瞑想に興味を持ってから20年超。 その羊腸の道の風景を、ところどころご紹介していきます。 道を求める人へ、何かの参考になれば幸いです。 書き込みの日付は、もともとの日記の日付です。

複数の自分

大勢の自分を意識して、複数の炎。
それこそ自分がアメリカ人であり、クリスチャンであり、モスリムであり、日本人であり、中国人であり、仏教徒であり、と。
―まるで狂気の感じ。はは。^^;

そこで思ったのは、狂気だと感じる、そのところにまさに、僕の心の限界が有ること。
つまり、「僕は、これこれこういう人間だから、許される」といった、条件付の愛を自分に持っているということ。

そんなことを思った。

その条件を外れては、自分を愛せない、許せない。複数の自分を狂気と感じるのは、その条件を外す不安そのものでは?

そして、その不安がある限り、条件付きの愛である限り、僕は前に進めないのだろう。
  1. 2002/06/23(日) 08:22:07|
  2. 瞑想の記録|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<光へ | HOME | 足腰のヒーリングの瞑想>>

コメント

Re: 複数の自分

> 自分は複数いる。数百人、数千人数は特定出来ない。一卵性双生児は自分が二人だ。明らかである。姿形が違っても、脳が同じならそれは自分だ。脳の全てが同じ必要も無い、脳の中の自分を特定する部分が同じならば・・。それは自分なのだ。自分は沢山いる。世界中にいる。宇宙の中にもいる。


複数・・・ 広がりとらえることも、出来ますね。^^ 
  1. 2010/09/14(火) 21:01:32 |
  2. URL |
  3. 静寂 #-
  4. [ 編集]

複数の自分

自分は複数いる。数百人、数千人数は特定出来ない。一卵性双生児は自分が二人だ。明らかである。姿形が違っても、脳が同じならそれは自分だ。脳の全てが同じ必要も無い、脳の中の自分を特定する部分が同じならば・・。それは自分なのだ。自分は沢山いる。世界中にいる。宇宙の中にもいる。
  1. 2010/06/28(月) 19:09:45 |
  2. URL |
  3. グラちゃん #XSrHkHVM
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://meditation88.blog23.fc2.com/tb.php/52-91e7ca98


















無関係の広告→〔