fc2ブログ
心の癒しと夢、瞑想、精神世界について、です

時間と複数の自分:夢と癒しと瞑想ノート

TOPへ-夢と瞑想、気づきと癒し、精神世界の道程

瞑想に興味を持ってから20年超。 その羊腸の道の風景を、ところどころご紹介していきます。 道を求める人へ、何かの参考になれば幸いです。 書き込みの日付は、もともとの日記の日付です。

時間と複数の自分

なるほど、そういうことか!
複数の自分なんだ。僕というのは、一人ではない。

つまり、1時間前の自分の記憶を持っている。その記憶の自分は、つまり1時間前の自分は、何かを感じ、何かをしていた。つまりは、人格を持っている。

今いる僕は、1時間前の僕と、2時間前の僕と、10年前の僕と、100年前の僕と。

それを今だけの僕と思うと、他の時間帯を生きた自分と融合できなくなる。

今の自分を、無限の自分、複数の自分として理解するということ。
今の自分の中には、全ての自分が生きているわけで、その事実を無視すると、自分自身を疎外することとなる。そうしてしまっては融合できない。本当の自分ではいられない。

その複数の自分が、同時に、一つの炎を見る。すると、視点が複数なので、炎は自然に複数となる。

これが炎の瞑想の応用バージョン、複数の炎の回答だ。

  1. 2002/06/11(火) 20:30:34|
  2. 瞑想の記録|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<足腰のヒーリングの瞑想 | HOME | 時間と複数の自分>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://meditation88.blog23.fc2.com/tb.php/50-b7fa66b9


















無関係の広告→〔