fc2ブログ
心の癒しと夢、瞑想、精神世界について、です

木の葉の瞑想雑感:夢と癒しと瞑想ノート

TOPへ-夢と瞑想、気づきと癒し、精神世界の道程

瞑想に興味を持ってから20年超。 その羊腸の道の風景を、ところどころご紹介していきます。 道を求める人へ、何かの参考になれば幸いです。 書き込みの日付は、もともとの日記の日付です。

木の葉の瞑想雑感

木の葉の瞑想。
これはもう15年以上、折に触れて何百回となく行っているのだけど。

最初はただ木の葉はイメージだった。
その木の葉はすぐに自分とダブった。

そして水へ木の葉が落ちる。いつしか、水が自分となった。

このごろ、その水の存在を、日常生活、つまりは瞑想をしていないときにも、感じるのだ。
心の中に、水が流れていると。

この水。清らかでやさしい水。すべてを受け止める聖なる水。
恐ろしくスピリチュアルなものを感じるのだけれど。。。

僕が、「僕・自分」という言葉を使うとき、その意味するものが(僕の意識の中で)、時に、この深い次元を流れる水を指したりしていることがある。
少し、不思議な感覚だ。

参考
木の葉の瞑想


  1. 2006/01/25(水) 11:48:53|
  2. 瞑想の方法といったこと・雑感|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<神社と苛立ち | HOME | 土の瞑想と時間>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://meditation88.blog23.fc2.com/tb.php/154-56aed2a1


















無関係の広告→〔