fc2ブログ
心の癒しと夢、瞑想、精神世界について、です

癒しのお風呂:夢と癒しと瞑想ノート

TOPへ-夢と瞑想、気づきと癒し、精神世界の道程

瞑想に興味を持ってから20年超。 その羊腸の道の風景を、ところどころご紹介していきます。 道を求める人へ、何かの参考になれば幸いです。 書き込みの日付は、もともとの日記の日付です。

癒しのお風呂

疲れている。

PCをやりすぎたのか、とにかく疲労困憊。思考能力もなし。

こんなときは、癒しの瞑想。
気づきはいらない。ただの癒しだ。

いつもの通り、呼吸に乗せて、意識を下げる。
どんな癒しの瞑想にしようか?

あ、お風呂か。

直感に従い、そのまま自分から飛び出してきてくれたイメージの中に入り込む。
自分の軸は不動。世界を動かす。

そして、世界は、癒しの温泉へ。肩までゆっくりとつかる。
ああ、気持ちよい。
そう、この次元には、敵などいない。全ては一つ。
ただ愛に身を任せる。


鼻に温泉の香りが・・・ この水は何で出来ているんだろう?

ここは洞窟の中の温泉。回りにはすがすがしい気が。マイナスイオンというのかな?

肩のしこり、頭の疲れ。そこへ気を通していく。

疲れが少しずつ抜けていく。体を動かしたくなった。
思いのままに、肩を回す。腕をひねる。腰を動かす。

自然にトランスが浅くなる。
…眠くなってきた。寝よう。

リンク
愛を敵から受け取る心理を描く絵本―愛と敵
  1. 2005/09/08(木) 11:02:04|
  2. 瞑想の記録|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<瞑想と現実と… | HOME | 二人の女性>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://meditation88.blog23.fc2.com/tb.php/15-eb98f59d


















無関係の広告→〔