fc2ブログ
心の癒しと夢、瞑想、精神世界について、です

1995年06月:夢と癒しと瞑想ノート

TOPへ-夢と瞑想、気づきと癒し、精神世界の道程

瞑想に興味を持ってから20年超。 その羊腸の道の風景を、ところどころご紹介していきます。 道を求める人へ、何かの参考になれば幸いです。 書き込みの日付は、もともとの日記の日付です。

少し手ごたえ

今日の瞑想は少し手ごたえがあったな。
あの大きな崖のような存在。あれがいわゆるハイアーセルフのこととは違うか?

木の葉の瞑想で、木の葉の形が、先端がとがっているような形となった。この葉っぱの先の部分に暗いカルマ、トラウマの部分がくっついた。感情移入が出来て、面白かったな。

ようやくカルマの部分も流れるようになってくれた。

また、炎の瞑想では、長い吐息に気を乗せて、病気のHに送った。
光が届いていると良いが・・・

ただ治れ、というのではかえって気の毒かも。ただ光を送るようにした。


  1. 1995/06/04(日) 15:02:45|
  2. 瞑想の記録|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0


















無関係の広告→〔